ドンちゃん2008年8月3日永眠


by dazmakudonlove

えみさん♪より・・ドンちゃんの追悼記事その3

お待ちかねの第三弾です~。
えみさんって、するどいなあと思う。
ドンちゃん良かったね、わかってもらえて(^^)

------------以下、えみさんより

どんちゃんの思い出 こんなことがありました編①

6月30日(だったと、思う)

いつも通りどん部屋へ行き、シッターをしていました。
その日はとみまりちゃんが部屋に来て、外に出てお茶をしました。
(これはよくあることです。どんちゃん留守番。笑)
ま、どんちゃんも「あ、また二人でお話するのねー」という感じで
慣れていました(と、思う)

部屋へ戻り、どんちゃんの散歩がてら
近くまで(駅までではない)見送りしてもらいました。

例のごとく、「じゃあここでね」って別れて
とみまりちゃん(と、どんちゃん)と私は真逆の方向へ。

何歩か歩いた後、とみまりちゃんの
「どんちゃん振り返ったーーー」という笑いの混じった声(大きかったかも?)

で、私が振り返ると、どんちゃん確かに振り返って、私を見ていました。
これが第2弾でお話した
「少し離れたところからのほうがよく見える」どんちゃん流です。
それと「帰っていった」ことを確認していたんだと思う。

そのときはそれがわかっていなかったので
単純に

どんちゃん反応おそっっっっ!!
でも振り返ってくれたからいっかー^^

と笑ったものです。

前にお話したようにどんちゃんシャイですから(笑)
きっと心の中では「もう帰っちゃうんだね?バイバイ」って思っていても
それを態度には出しません。
いつも通りを装いますが・・・

なんとなく、その照れくさい感じは伝わってきていますよ、どんちゃん!
知ってた?(えーーー、やっぱりわかってた?byどん)

それとどんちゃんの感情表現というは
「ふて寝」
「すねる」
「だだをこねる」
っていうのが多かったです。
ええ、よくやってました(笑)

私の思うどんちゃんというのは
「寂しがりやの甘えん坊の甘え下手」
で、最近、ああ、そっかと思ったのが「負けず嫌い」

そんなどんちゃんの甘えは「足や手を舐める」なのです。

このあたりは次回でお話します。

次回へ続く





b0114379_1631025.jpg
b0114379_16312996.jpg
b0114379_16314982.jpg
b0114379_16321189.jpg
b0114379_16322941.jpg

[PR]
by dazmakudonlove | 2008-09-10 16:36 | ご報告